俺的計算機.NET

#公園のベンチでワンカップ大関片手に集まってきた鳩に向かって説教

700万画素CCDに5倍光学ズームレンズ搭載のクラシカルなOptio――Optio 750Z(ITmedia)

 5 倍ズームレンズを搭載した PENTAX のコンパクトデジカメではハイエンドに位置する Optio 750Z のレビュー。等倍サンプル付き。レビュアーは市原達也氏。
 今年前半までこの手のマニュアル系コンパクトの投入が少ないなーと感じていたんですが、1/1.8 型 700 万画素 CCD のリリースに合わせて各社が出してきていますね。個人的にこのタイプのデジカメは大好きなので嬉しい。
 Optio 750Z は Optio 555 の後継機種ですが、Optio 555 にあった外装のチャチさも継承しているのはちょっと残念でした。プラスチッキーというか。前面ラバーの感触は非常に良いので外装をステンレス製などに変えればもっと良かったなーという印象。それ以外はボディに厚みがあるのでホールドしやすく、かつ適度にコンパクトで良い感じ。焦点域は違いますがPowerShot S70/S60 に比べてもコンパクト。
 画質はちょっと前の PENTAX からは考えられないほど良くなっていますね。解像感が高くワイド端の周辺部の描写もきっちりしていて良い感じ。最近はレンズの周辺部の性能が低いデジカメが多くなってきたので安心。焦点域が望遠寄りなので当たり前っちゃ当たり前かもしれませんが。