俺的計算機.NET

#公園のベンチでワンカップ大関片手に集まってきた鳩に向かって説教

ペンタックス、「*ist Ds」の発売日を11月19日に決定(デジカメWatch)

 事実上のセットレンズになる smc PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL も同時発売。ボディ 99,800 円レンズ 28,000 円で 127,800 円。
 サンプルも公開されていますが、18-55 を装着してのサンプルがやけにギトついている気がします。あと作例3の背景のボケがややドーナッツ型になっており、あまりキレイなボケとは言い難いような*1。他の 14mm や 200mm を使用した作例ではいやらしさのない透明感のある写真ですので、もしかしたらこの 18-55 がイマイチなのかも。
 焦点距離は短くなりますが、*ist D の標準レンズ FA J18-35mm F4-5.6AL とか、SIGMA のコストパフォーマンス最強レンズ 18-50mm F3.5-5.6 DC とか 55-200mm F4-5.6 DC とのダブルズームセット を買った方がいいのかもしれないです。特に SIGMA のは描写性に優れていますし。あとディストーションが気にならない人は 18-125mm F3.5-5.6 DC とかも。

 

*1:非球面レンズの影響?