俺的計算機.NET

#公園のベンチでワンカップ大関片手に集まってきた鳩に向かって説教

Apple、RAW画像の現像処理・管理を簡単にする「Aperture」発表(ITmedia)

 AppleMac向けソフトウェアに関してどんどんAdobeの領域に進出*1していますが、とうとうPhotoshopの領域に入り始めたようです。と言ってもPhotoshopとの連携機能は備えているようですが。
 dpreviewの記事によれば、RAW形式はCanonNikonOLYMPUSをサポートしているようです。Adobe提唱のDNGもサポートしているので、GR DIGITALは素で対応、またDNGコンバータを使えば手間は増えますがほとんどのRAWを扱えることになります。
 プロ向けソフトなので、お値段は499ドルとプロ向き。それでもPhotoshopを新規購入するよりは安いんですよね。こういう強力なソフトはWindows用にも出してほしいところですがムリでしょうし、画面構成を見ているとワイドスクリーン向けに作られているので本気でMac向けですね。
 しかし、直訳すると「絞り」って。

 

*1:Adobe Premiereに対するFinal Cut Proとか。